こんにちはー♪
昨日は近所のお友達が大勢我が家に来て、(平日なのに)夕方~夜に宴会をしました♪
玄関が靴でいっぱいでした!

アメリカから一時帰国しているお友達を囲んでの歓迎会です♪
数えてみたら大人(ママたち)8人、子供14人(男の子4人、女の子10人)。

子供といっても小学5年生中心だから大人サイズ。
(やっぱりダイニングテーブルがもっと大きかったら良かったなと思いました。
お料理は持ち寄りだったので楽チンでした。
大人はダイニングテーブルで、子供はリビングに座卓を2つつなげて何とか食事ができました。

食事が終わったら、子供たちは2階に行ってかくれんぼなどをして遊び始め、ママたちはおしゃべり。まだ子供の学校もあるからお酒は控えめに…ワイン2本でやめました。(←飲んでたのは私ともう一人だけという噂も( ̄Д ̄;) )
 
しかし子供たち大きくなったなぁー。私(154cm)なんて女の子に身長抜かされているし(涙)。
同じ身長でも足の長さがぜんぜん違うの…最近の子はスリムで足が長いです…いいなぁー

低学年の頃は一緒によく遊んだけれど、高学年になると子供の性別が違うとなかなか遊べなくなりますよね。
久しぶりに女の子ママたちと集まれてゆっくり話せたので楽しかったです♪

さて、今日はリビングキャビネットの中の続きです。
キャビネットの中5

扉の中には、アルバムが入っています。
リビングにあるといつでも自由に見れるのでいいですね。
キャビネットの中6

キャビネット右側に移動すると…
キャビネット5
子供たちのお絵かき道具入れ&ねんど、オセロ、カルタなど…。
キャビネットの中4
そして広い両面扉の中は子供たちの本。
キャビネットの中7

息子は学校から帰ってきたらとりあえずこの扉を開いて、おやつを食べながら本を読んでいます。(←宿題はどうした)

ここにはたっぷり本が入るので助かっています。
図書館から借りてきた本やお気に入りでよく読む本を入れています。

手の届くところにいつでも本がある環境ってよいと思うのです。

息子は特に図鑑好き。
キャビネットの中8

息子の4歳か5歳の誕生日プレゼントに小学館のNEOシリーズを購入して以来、息子が興味ある分野の図鑑を少しずつ買い足しています。息子は図鑑が本当に大好きで繰り返し読んでいます。

息子が喜んで読むので、普段はケチな私でも図鑑のお金は惜しみません(笑)。
他のシリーズも集めると20冊弱ぐらいあるかな?

図鑑はなるべく新しいもの(発行年が新しいもの)を買うようにしています。

昔、私が子供の頃好きだった恐竜に「ブロントザウルス」という首長の大きな草食恐竜がいたのですが、皆さんご存知ですか?
「ひらけポンキッキ」の「恐竜が街にやってきた」という曲でも出てくるので、昔は確かにそういう名前の恐竜がいたのです!(←この曲、今でも歌えます( ̄▽ ̄))

でも、息子に買ったNEOの「恐竜」図鑑には載っていませんでした!
 
変だな、何で何で、と調べてみたら…
今では「アパトサウルス」という名前になったそう( ̄O ̄;)!

最初にアパトサウルスが発見され、その後ブロントサウルスが発見されたけれども、この二種類の恐竜が後に同じ種類であることが判明したため、学会ではアパトサウルスに統一されたそう。
しかも、アパトサウルスはずっと頭部の骨が見つからず、それまで全く別の恐竜カマラサウルスの頭骨を使っていたことがわかったそうで…あらまぁ、私が昔子供の頃見ていたブロントザウスルは存在しなかったのね!と、この年になって知りました。

こんなこと、息子が図鑑を買わなければずーっと知らずに終わっていたんでしょうね。

恐竜以外にも、歴史や地理にしても昔と今では違っている部分がかなりあるので、図鑑は新しいものを買わないといけないのだなーと思いました。

他にも植物図鑑に身近な雑草の名前が載っていたり、庭に来る鳥を鳥の図鑑で調べたり…子供だけでなく、親も結構勉強になりますよ。

私は子供にいろいろ聞かれても「さあねぇー」「何でだろうねぇー」という返事しかできないので(笑)、図鑑で正しい知識を身につけてもらえて助かっています。

そうそう、何かの授業のときに「持っている図鑑の冊数」を先生に聞かれたことがあったそうです。
クラスの中で息子が一番多く持っていたそう。
お友達に「いいなぁー。だからおまえいろいろ物知りなんだな」と言われたと喜んでいました。

というわけで、皆さんもお子さんが図鑑を欲しがったらぜひ買ってあげてくださいね♪

うちでも娘は全く見ないですけれどね。男の子と女の子の違いなのかな。

それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪