おはようございます♬

週末、初めての台湾旅行に行ってきました(*´∇`*)
コロナ禍以降は初めての、久しぶりの海外です。
DSC_0400

最初は夫と二人で行こうかと思っていたのだけれど、子どもたちも誘ってみたら「行くー!」と娘が(笑)
大学が春休みに入ったのでね(・∀・)
大学院生の息子は研究室が忙しくて残念ながら留守番です。

娘と一緒に旅行に行けるのも、あと何回あるかわかりませんし…
結婚したら一緒に旅行もなかなかできそうにないですし~(←結婚の予定は全くないけど^^;)
行けるときに行こうー!と(*´∇`*)

まだ学生なので旅費は親が出してあげるので、その代わり、旅行のガイドをして♬と娘に言ったところ…

娘がパソコンでささっと「旅行の行程表(しおり)」を作ってくれました♪
(さすが若者、あっという間に作っていました!)
これがとても便利でしたよ~
▼持ち物チェックリスト
DSC_0458
▼細かい乗り換え駅まで書いてくれたのでとてもわかりやすい。
MRT(電車)は東京の地下鉄のように色別になっているのだけど、色も付けてくれて。
DSC_0460
▼そして、台北では娘が通訳(=英語で)をしてくれました。私は英語が苦手なのでね~。
食べ物を買って貰うのも娘に頼んじゃうことが多かったです(・∀・)
IMG20230212084554
と言っても、屋台やお店などであまり英語が通じませんでした。
せめて数字くらいは中国語を覚えていけばよかったねと話しました(^-^;
「123(イー、アール、サン)」は現地の方が写真を撮るときに言っていたので覚えたけれど(笑)、屋台では「How much?」も「Sweet or spicy?」も通じないお店が多かったです。
ですから、行かれる方で中国語が話せない方は、数字を覚えていくとよいかも~(^-^;

そうそう、まずは行きの飛行機の話から。

飛行機はチャイナエアライン(CI)です。台湾の航空会社で、初めて乗りました♬
羽田空港を7:55発、台北松山空港10:55着のCI223便。
成田空港は家から遠くて大変なので、近い羽田発で絶対行きたくて選びました(^-^;

しかも羽田発のチャイナエアラインは台北松山空港という、台北市街にあって市の中心までMRT(日本の地下鉄みたいなもの)で20分もかからずに行けるとても便利な空港なんですよ~

前日(10日)に東京でも雪が降ったので気をもみましたけれど…。
▼10日の朝のNHKニュース。
IMG20230210070252
羽田空港は雨だったそうで(さすが海沿い)、空港に雪は全く残っていませんでした。

我が家は当初、車で行く予定だったのだけれど、雪のことを考えて始発の電車で羽田まで行きました♬
朝5:55には羽田空港で発券できましたよ~。
(オンラインチェックインは先に済ませていたので2時間前に行く必要なかったのかもだけど??念のため。荷物は預けませんでした。すべて機内持ち込みにしました。)
▼3つとも機内持ち込みOKサイズのスーツケース。サイズを確認して持っていきました💛
DSC_0426
▼これならLCCでも機内持ち込みOKサイズですよ♬

荷物が出てくるまで待つ時間が無駄かな~と思ったので、預けませんでした。3日間だし。

ちなみに行きは軽かったのだけれど、帰りはお土産でスーツケースの重さが7kgを超えていたのだけれど(をい)、計測して機内持ち込みOKと言ってくださいました。(満席でなかったからかも??)
チャイナエアラインの台湾のグランドスタッフの方、優しかったわ~💛

もちろん(?)飛行機はエコノミー席でしたけれど、2日前(48時間前)から座席指定が無料になるので、窓側から3席を予約しました。
娘が窓側。私は娘の隣で、夫は通路挟んだ反対(をい)。
IMG20230211074322
機体の右側の座席が富士山を見るのによかったですよ✨
羽の上だと見にくいのでそれも計算して席を予約。
▼機内食。飛行機で早速、白ワインを頼む私(笑)
IMG20230211093902
今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう



機内食を食べたり、映画を見たりしていたら4時間であっという間に台北松山空港へ。
IMG_9586
あのMRT(電車)に旅行中、何度も乗りました。
IMG_9591
路線図は東京の地下鉄そっくり。漢字なのでわかりやすいですよね。読めない駅もあるけれど、板橋駅とか府中駅とか、日本にもある駅もありますよね~(笑)
路線が色別になっているので乗り換えに迷わないし、お値段も安いので(ほぼ20元=100円)よく乗りました。
IMG_9660
台湾ではテレビのニュースの字幕も漢字なので、何となくニュースの意味が分かるのが嬉しいなと思いました(*´∇`*)

中山駅で降りて…まず、宿泊するホテルに荷物(スーツケースと上着)を置きに行きました。
IMG20230211121656
3時までチェックインはできないので、フロントで荷物だけ預かっていただきました✨
オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)(The Okura Prestige Taipei) 」に宿泊しました。
IMG20230211162144
オークラは日本人スタッフが24時間いてよかったですよ~
(また詳しくホテルのことは書きますね✨)
DSC_0394
ホテルに荷物を預けてもちょうどお昼ぐらい(12時ぐらい)だったので、早速お昼ごはんを食べにお出かけです♬

それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪

▼今回の旅行は楽天トラベルで予約しました♬楽天ポイントが沢山貰えてよいですよ~


【台湾メモ】

◆日本との時差 マイナス1時間。日本が10時だったら、台湾は9時。

◆チップ・消費税
不要。そのまま書かれている値段のお金を払うだけなのはなんと楽なことか!
日本も昔は消費税がなかったのにね。今は計算が難しいですよね~

◆言葉
中国語(北京語)。
英語と日本語が表記されている場所が多いですが、街中では英語も日本語も通じないことが多い(^-^;
指さしで購入することが多かったです(笑)

◆通貨・物価
台北松山空港で両替した際には新台湾ドル NT$(元)=4.54円でしたが、NT$=5円と思って生活(買い物)しました。
例えば300元と書かれていたらだいたい1,500円かなという感じ。
数年前のガイドブックでは3.8円程度だったので、だいぶ今は円安になっています。
物価は日本とほとんど変わりないと思った方がよい感じでした。

▼台北松山空港の中にある入国してすぐの銀行で両替しました。
羽田よりも台湾で両替した方がレートがよかったですよ~
羽田では4.85円だったかな?しかも細かい札がなく、1000$紙幣しかないと言われました(^-^;
両替するなら台湾に着いてから!
100$札、500$札あたりが使いやすく便利。細かいお札で出してもらうとよいです。
IMG20230211113636
◆SIM
羽田空港でスマホからSIMを外して(iijmioです)、ケースに保管。
羽田空港内はWi-Fiが通っているので空港内はsimなしでも通信できます。
台北松山空港でSIMカードを購入。3日間というもの。(1日サービス?で4日間使えるそう)
3日間で300元(1,500円ぐらい)でした。我が家は3台なので、900元、両替してすぐにここで使いました。スマホを渡すと設定までしてくれます💛
返却不要で、使用後はSIMを捨ててOK。
IMG20230211113643

▼台湾家族旅行記の続きはこちら♬




★ピンタレストをしています(*´∇`*)
私の好きな写真や参考になりそうな写真を集めています。見てみてね。

このボタン↓を押すと、ブログの写真のPINをすることができます♪


↓こちらを登録していただくと、このブログの更新のお知らせがLINEで届きます♪

たくさんの読者登録、ありがとうございます。

旅行の予約はこちらから↓

私のオススメ商品を楽天ROOMで紹介しています☆
  ↓↓↓

別ブログを書いています。
よかったら見てね!
  ↓↓↓