おはようございます♪
私は数年前に、タンスの引き出しの中の仕切り板を作りました。
こうすることで、大きな引き出しも綺麗に使えるようになりました♪
c4c78a8a.jpg
作り方は簡単で、ダイソーで買った100円の三角棒を10㎝の長さに切って。
dbee30b9.jpg
両面テープを直角の1辺に貼ります。
75a7679f.jpg
厚紙を引き出しのサイズに合わせて切って、仕切り板を作って。
e7769343.jpg

木の棒2本で厚紙を両側から挟むようにして、引き出しに両面テープで接着するというもの。
af41937c.jpg
簡単に作れて、美しく収納できます✨
84ca220d.jpg
↓詳しくはこちらを見てね~


とても簡単なのだけれど、ダイソーで買った木をカットするのが面倒だったり、厚紙が家にないなどと、なかなか作れない方もいるかと思います。

そんなときにこんな仕切り板をモニターさせていただくお話をいただきましたので、お願いしてみました♪
DSC_0432
↓こんな風に使えます。



今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう


板の長さを変えることができます。
DSC_0435
↓サイズはこちらで確認してね。


突っ張り式で、引き出しのサイズに合わせて長さを変えてぴったり動かないようにつけることができます。

端がゴムになっているので突っ張り式で動きづらく、しっかりと支えてくれます。
DSC_0437
さて、実際に娘のクローゼットのチェストの中で使ってみました。
この真ん中の白いチェストね。
私が高校生ぐらいのときから実家で使っていた家具なのよ~(* ̄∇ ̄*)
DSC_7910
春物に衣替えして入れたトップスの仕切りに使いました✨

横向きに仕切り板を入れて長さを調節。(縦は短くて入れられなかった💦)
DSC_0504
かっちり仕切りが止まるのでよいと喜んでいました♪
(ただ、木製チェストだからよいけれど、プラスチックの収納ケースだとしっかり止まらないかも。)
DSC_0506
娘は、「服が少ないときに奥に倒れるのが嫌なので、こういう仕切りがあるとよい」と言っていました。
DSC_0509

市販品仕切りのメリット
手軽
 後から自由に位置を動かすことができる。跡が残らない。
 買ってすぐに使うことができる。


市販品仕切りのデメリット
お金がかかる
 1枚あたり約1,000円。
 何か所も使いたい場合はコストが問題になりそう。

もしも、「安く済ませたい!」「多少のDIYは楽しめる」という方は、私の方法で作ってみてください💛材料さえ用意すれば簡単なので♪
もう作ってから6年ぐらいになりますけれど、まだ頑丈で綺麗で、引き出しの中身が乱れなくなり、作ってよかったなぁと思っています(・∀・)
市販品のメリットに「後から動かすことができる」と書きましたが、仕切りの位置を動かしたいと思うことってあまりないかも(笑)??
自分のタンスやチェストなら、両面テープで貼り付けてもOKかなと思います。

でも「仕切り板を自分で作るのは難しそう」とか、「時間がないから買っちゃった方が早い!」という人にはこちらを買ってみるのもよいと思いますよ(・∀・)♪


ブログ村テーマ

収納・片付け

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

無印良品の収納 - MUJI -

わが家の快適収納

オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり

押入れ~クローゼットの収納

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

100均 de 収納
オススメ収納法・収納グッズ
無印PPケースを使った収納
100均で素敵に収納
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
いつもありがとう♪

↓作ろうと思った方は、こちらもご覧ください♪



★ピンタレストをしています(*´∇`*)
私の好きな写真や参考になりそうな写真を集めています。見てみてね。

このボタン↓を押すと、ブログの写真のPINをすることができます♪


↓こちらを登録していただくと、このブログの更新のお知らせがLINEで届きます♪

たくさんの読者登録、ありがとうございます。


私のオススメ商品を楽天ROOMで紹介しています☆
  ↓↓↓

別ブログを書いています。
よかったら見てね!
  ↓↓↓