おはようございます♪

キッチンにパントリー(食品収納棚)を作る工事をしています。

↓今までの記事はこちら

【リフォーム工事1】キッチン横にパントリーを作る。

【リフォーム工事2】工事を始めるための準備。机とスキマ収納の撤去

【リフォーム工事3】電気工事と木工事。さすがプロと思いました!

【リフォーム工事4】塗装工事♪壁と同じ色にしたら素敵に…!

無事、素敵なパントリーが完成しました~♪
DSC_0896

ウォークインクローゼットのように広い収納庫ではなく、ただの棚なのですが(笑)

でも、大満足!

見るたび、スーパーに買い物に行くたび、料理をするたび、便利さを実感して、

「作ってよかったー!」と言っています(*´∇`*)(家族に「聞き飽きた」と言われた…)

今日は完成したパントリーを紹介しますね♪

にほんブログ村テーマ リフォーム、増築、改築へ
リフォーム、増築、改築

今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう



工事最終日、まず大工さんが、棚板の設置に来てくださいました。
DSC_0288

レールを2本取り付けて棚板を設置。
DSC_0290

また、塗装の方もいらして、扉を壁の色に合わせて塗ってくださいました。
(エアコンの跡を消すのと、巾木も家に合わせて塗装)
DSC_0355

こんな感じに仕上がりました♪やっぱり真っ白な扉よりもいいー!
塗装屋さんが、「全部同じだとのっぺりしてしまうので、壁よりもワントーン暗めにした方が落ち着きますよ」と言ってくださったので、微妙に暗めの扉になっています。
DSC_0401

やっぱりプロの方の言うことは正しい!素敵な仕上がりになりました。
自分でDIYしていたら、全部同じ色に塗っていましたよ(笑)
木目を残しつつ、汚れが付きにくい塗装にしてくださいました。
DSC_0403

電気工事屋さんも入りまして、コンセントを作っていただき、こんな感じに完成☆
(すでに米袋と炭酸水が入っている・笑)
DSC_0882

扉の下にレールをつけています。扉の高さは240㎝。扉はメーカーの既製品なので、安くできました。
扉は固定でなく、自由に動かすことができます。
DSC_0418

こんな風に片側に寄せたりできるので、端まで有効活用できます。
DSC_0432

一番下の棚板は、高さ80㎝に作って固定棚にしました。人が乗っても大丈夫な頑丈さです。
この段には重いもの(瓶や缶など)を沢山のせる予定。
DSC_0896

そこから上の段は可動式で、この小さな留め具を自由に動かして好きな高さに板を設置することができます。
(板の厚みは20㎜でかなりしっかりしています)
DSC_0423

一番上の段は、ぎりぎりまで奥行きを下げてもらいました。物を入れやすくするためです。
DSC_0889

Wi-Fiなどを中に設置する予定で、ケーブルを通す穴も作っていただきました。
DSC_0893

ここからLANケーブルを通して。
DSC_0897

板にもケーブルを通せる穴を開けています。
DSC_0429

中のスイッチで、ダウンライトが点きます。
これはもともとあったものなので(笑)、あまり使わないと思いますが💦
DSC_0910

こんな感じに♪固定棚の奥行きは58㎝、可動板の奥行きは45㎝、一番上の板の奥行きは42㎝です。
DSC_0916

沢山入りそうでしょ~♪
もう収納しましたが、収納力に大満足です(* ̄∇ ̄*)

圧迫感もないし、元々からあった収納のようです。
DSC_0398

収納が完成したら、中を紹介しますね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

↓皆さんのパントリー収納が参考になります♪

にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」へ
これは便利 「キッチン収納術」

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*パントリーへ
WEB内覧会*パントリー

それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪