こんにちは♪

昨日、中学3年生&保護者を対象に、中学で進路説明会がありました。
受験内容や推薦に関しては、塾で色々教わっていたので知っていることばかりだったのですが、「受験まであと8か月」と言われ、本当にあっという間だと(><)

我が家にとって、初めての受験。たぶん、来年の1月頃、私は心配でノイローゼのようになっていると思います(笑)

昨今の都立高校人気は非常に高く…3人中2人しか受からないらしいです。
私が高校受験の時代(神奈川県立高校)は、倍率1.03倍とかで…、受験すればほぼ全員合格していたので、受験勉強で苦労した記憶が全くないのですが(^^;)

今は、受験の情報を知るためにも、塾に通わないわけには仕方がない感じがします。
トラコミュ
塾、予備校

と言いつつ、息子はこの3月まで塾に通っていませんでした。
お金もかかるし、子どもが夜遅く出かけるのも可哀想に思って、私はなるべく通わせたくなかったのです。
その分、家で勉強できる環境をつくっていたつもりなので、今日はそのことについて書こうと思います。

①いつでもダイニングテーブルで勉強できる体制にする。 
食事が終わったらすぐに片付け、ダイニングテーブルの上には何も置かず、いつでも勉強できるようにしていました。
4f69d908.jpg

塾も通信添削も行っていない息子の場合、中学に入って定期テストのために自分の部屋で1人で勉強しなさいと言っても、最初は何から始めていいのかわからなかったんじゃないかと。最初は親がテスト勉強のコツを教えてあげるのがよいかなと思います。
今では主に自室で勉強するようになりましたが、私が問題を出したり、丸つけを手伝うこともあるので、今でもダイニングで勉強できる体制にしています。

②勉強を見る。
わからないところがあったら、私が子供に教えます。
数学や英語は夫が教えることもあります。(他の科目も夫の方ができるけど、普段は時間がないので(笑)高度な問題は夫にお願いします^^;)

トラコミュお家でお勉強~ママが先生!


私が中学生だったのは30年ほど前のことなので忘れていることも多々あり(笑)、参考書、教科書を片手に教えるのですが、まぁ、参考書を見直せば、因数分解でも理科でも歴史でも何でも思い出せるものです。
特に数学などは積み重ねなので、一度つまづいたら大変。すぐにフォローしてあげるのがよいと思います。

娘は小学生なのでまだ学校の授業だけで全部わかるそうなのですが、「算数でわからないところはない?」などとたまに聞いて、自信がないところは教えています。

私は中学1年のとき、英語でつまづきました(><)
理屈っぽい人間だったので、「何で曜日のときの前置詞はonなのか?何で月はinなのか?理由は?」って悩んだりして(笑)テストもぼろぼろで、1学期の英語の成績が6(←10段階評価で)。
自信をなくしていたら、母が英語を教えてくれたのです。
「語学は理屈ではなく、そういうものだと覚えなさい」って。
それで、英語の教科書を使って、最初から丁寧に勉強を見てくれたのです。
それで英語も(生涯苦手科目ではあるけれど)、何とか授業についていけるようになり…有難かった。
皆さんも、お子さんにただ「勉強しなさい」というのではなく、わからないところは教えてあげるとよいと思います。

③勉強道具を揃える。
勉強道具のお金は惜しみません(笑)塾に通うことを思えば安い安い。

 息子に買った参考書は「自由自在」↓
   

私も学生時代にお世話になりました(笑)
英語以外の4教科を買いました。
国語はいらないと思ったのですが、教科書だけでは「文法」がよくわからなくて…結局購入。

教科書準拠の問題集も買いました。

また、これは本当に買ってよかった!というものが、電子辞書。
電子辞書を購入したときの話はコチラ

さっと、引くことができて素晴らしいです。
昨日も「禁酒法って何年だっけ??」という話になり。(現在、歴史で第二次世界大戦あたりを勉強中なのです。禁酒法って世界恐慌のあたりだったよなぁと思いながら、検索するとすぐに出てきました、素晴らしい)
ブリタニカ百科事典が入っているので、歴史の勉強にも本当に役立ちます。

電子辞書はリビング入り口キャビネットに置いています。
リビング入口キャビネット

計算用紙は、この引き出しにあるので、好きなだけ使いなさいと言っています。
e3743121.jpg

計算用紙は、チラシの裏やいらないノートの残り部分などを使っています。

文房具はここに集結。
a35a7ef9.jpg

勉強するようになると消しゴムやシャーペンの芯、赤ボールペンなどの消耗が激しいので、カウモールで購入しています。


④家族で協力する。
娘もお兄ちゃんの試験2週間前からはお友達を家に呼ばないようにしたり、テレビやゲームはしないように協力してくれています。(テレビはリビングにしかないので)
どうしても見たいときは、ヘッドホンをしています。

↓このSONYのテレビ用ヘッドホンは5mもコードがあっていいですよ~。


手元で音量調節もできて、本当に便利です。耳に当てた感じも優しいし、買って大正解♪

私もいつでも息子の家庭教師になれるよう、料理は息子が帰ってくる前に作っておいたり、なるべく対応できるようにしています。



それでも、男の子って(っていうかうちの息子だけ?)、抜けているところが多く、成績がイマイチなのですが…(涙)
推薦入試は無理っぽいです。塾に通うようになって、少し伸びるといいのですが…学校の成績はどうかな。
それにまだ部活も引退できず(多摩大会に出場したりで夏休みまで引退できそうにない…)、塾と部活で大変そうです。
部活から帰ってくるのが7時ぐらいで、すぐに家を飛び出して塾。
塾から帰ってくるのは夜10時ごろ。それから夕飯です。
塾のない日も、塾の宿題に追われ…今の子って本当に大変ですね。

今月末には期末テストがあるのに、今日も一日部活の試合に行ってて勉強できず…(--;)
でも両立できたら偉いですよね。頑張ってほしいわ。

受験生の親として、これからも手伝えることは手伝おうと思います。

それではまた♪


ブログランキングに参加中です。
見たよ~のしるしに下の写真をクリックいただけると本当にうれしいです。
おひとり1日1回有効です。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう♪

これから息子の試合を応援に行ってきます(^^)/