こんにちは(^O^)!
先日、注文していた保安灯ナイトライトが届きました。
ba9db37f.jpg

小さくてビックリ~w( ̄Д ̄ w

コンセントに指してみると、こんな感じです。
アップ

このライトは、コンセントに差し込んだ状態だとナイトライト(足元灯)として使え、コンセントから取り外すと携帯電灯として使うことができます。

1つは、1階の玄関廊下(って言ってもとっても狭い場所だけど)のコンセントに差しました。
廊下に電気が点いているときは、夜でも明かりが点きません。
明るいとき

でも真っ暗にすると…センサーが感知して、電気が点きます。
夜
0.3WのLEDライトだけれど、結構明るいです!
電球色の温かみのある色のライトが点きます。

シンプルな形なので日中は、目立ちません。
玄関廊下

こういう廊下のコンセントは、掃除機をかけるときに使うぐらいなので、2つ同時に使うことはないです。だから、常に下側のコンセントに差し込んでおいてOK♪

もう1つは、2階の階段上のコンセントに差しました。
小さくて目立ちません

私は毎朝5時半に起きてお弁当を作っているのですが、今の季節は5時半だとまだ真っ暗です。
でも、今朝は寝室(上の写真の左側の戸が和室です・笑)をでたら、このナイトライトが煌々と点いていて、とっても明るくていいなと思いました(*´∀`*)

また、このナイトライトは、停電を検知して非常灯(保安灯)として、30分間自動点灯します!
私はそれをすごーく魅力的に思います。
万一、深夜に震災が起こって大停電したら、家の中にいてもパニックになると思うんですよね。
そういうときに、廊下でこの電気が点いていてくれると、本当に安心と思います。

また、コンセントから抜いて、携帯電灯としても使えます。
d2ec9383.jpg

アルカリ電池(単3)1本入れておけば、15時間点灯可能だそうです。

深夜に避難しなければならないときなどに安心だと思います。
上の写真を見ればわかりますが、携帯電灯のときは白色のライトになります。
何で変わるんだろう~不思議(?_?)

スイッチが付いているので、もしも夜に足元灯として使いたくなければ、「切る」にしておけば点きません。
でも、私は夜中ずっと点いていていいなと思っています。

だって、電気代がほとんどかからないんですもの。

電気代を計算してみました。
このLEDの消費電力は0.3Wです。
東京電力の電気代を調べてみると…我が家の場合、1kw(1000w)あたり約25円です。
例えば、夕方6時~朝6時まで1日12時間点灯するとします。

すると、1日の電気代は、
0.3×12×0.025=0.09円

1ヶ月30日とすると、
0.09×30=2.7円

1ヶ月、毎晩電気を点け続けてもたったの3円ですよ~♪
深夜電力が安いプランの方は、もっと電気代が安いですよ♪
素晴らしいですね(´▽`)

よい買い物ができて良かったと思っています(*^_^*)



それではまた♪
ブログランキングに参加しています。
応援クリックが更新の励みになります☆
1日1回有効なので、下のバナーをクリックよろしくお願いします(^人^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとう(*^-^*)