おはようございます♪

先日、新しいYチェアを購入しました。
新しいYチェア購入

今まで我が家にはYチェアが3脚しかありませんでした。…4人家族なのに…(^^;)
ダイニングテーブルで夫と私はYチェア、子供たちはベンチに座っていました。
残り1脚はパソコンデスクで使っていました。

以前のダイニングテーブル↓(古い画像ですみません)
夏のダイニング

なぜ、3脚と中途半端な数だったかと言うと、閉店セールで「展示品につき3割引き」が3脚しか残っていなかったから(笑)

それに、この家に引っ越してきたときに息子は小学1年生&娘は幼稚園年少さんだったので、Yチェアだとちょっと大きすぎでした。小さい子は埋もれちゃう感じ
そこで、ダイニングテーブルを買ったときに3人掛けの木製ベンチも購入して子供たちの椅子にしていたのです。

キッチンを背にしてベンチに座れば、小さな子供でも後ろに落ちる心配もなく(←私は心配性なのでそういうこともすぐに考えちゃう)、7年間使ってきました。

でも子供たちの体が大人サイズになってきて、ベンチだと「揺らした」だの「もっと向こう行って」だの、喧嘩するする…(--#)ウンザリ

そこで、Yチェアを新しく1脚購入して、全員Yチェアにすることにしたのです。
新Yチェア
しかも息子と娘を対角に座らせることにして離した(爆)

7年経つと色がだいぶ飴色になっていますね。
c4f2c74d.jpg

新しいYチェアは白っぽいです。買ったときはこんな色だったのよね~。

Yチェアはリプロダクト(年数が経って版権が切れた製品を正規メーカー以外が製作したもの)が売られていますが、背もたれが接ぎ木になっていたり中国製だったりするそうで、やはり同じものとは思えないし、座りながら、「これだけ偽物…」なんて考えたくないので(笑)正規品を購入しました。

正規品でも、安いものはヨーロッパの正規品を直輸入したものなので、日本向け製品とは座面の高さが違うので気を付けてください。ヨーロッパの人は足が長いですからね~

我が家にある3脚は日本仕様のものなので、今回も日本仕様のものを買いました。
コチラのお店で購入しました↓


Yチェアは、デンマークのハンスJウェグナーが1949年にデザインした名作チェアです。
やっぱり名作だけあって、Yチェアの座り心地が大好きです。
ゆったりしててソファのようにくつろげる感じがします♪
何年経っても見飽きないデザインも好きです(´ω`*)
色がこんなに違う

今まであったベンチは和室に持って行って、壁につけました。
ちょっと本を読んだり、物を置いたりするのにいいかな。今度、置いた様子を紹介しますね。

パソコンデスクには、小屋裏に仕舞っていた昔の椅子(←新婚時代に買った2人用の小さなダイニングセットの椅子)を使うことにしました。

テーブルの向きは、しばらく横向きにしてみようかな~。
eb5552cd.jpg


やっぱりもうちょっと大きなテーブルを買えばよかったな…
キッチン側を見る

でもYチェアが4脚揃って、見た目もスッキリ綺麗で満足です☆
新Yチェア4

それではまた♪


ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
更新の励みになります。ありがとう~