こんにちは♪
娘の布団

娘のアトピーの原因が「ダニ」と「ハウスダスト」とはっきりしたため、この2つを減らすためにひとつ買い物をしました。

以前から娘は、夜寝つくときと夜中に、布団の中で体を掻いていることが多いので気になっていました。
寝ながら無意識に体を掻いているのは本当に可哀想で…。

やはりこれは、布団のダニが原因だったのかも…直接肌に触れますからね(-_-)
ベランダに布団をこまめに干していたのですが、それだけではダメなようで。
調べてみたら、アトピーに「羽毛布団」は厳禁。羽毛はダニの大好物!だそうで( ̄▽ ̄;)!!ガーン
「アクリル毛布」もよくないそうです。

今まで、ずっとこれを使っていました…(>_<)ごめんね、娘よ…

そこで、娘にアレルギー対策用の布団を購入することにしました。
以前のように家族4人で川の字で寝ていたら、全部の布団を変えるのに何十万もかかったと思いますが、今は娘の部屋のベッドのシングルサイズ1式を買えばよいのです。それなら買えるなぁと思って検討することに♪

結局、色々調べて購入したのは、ネットがとても評判がよかった須崎ふとん店の「スザキーズ」です。
ここはアレルギー対策(ダニ・ハウスダストを出さず、洗える)のお布団としては、とても良心的なお値段でした。

・スザキーズ(シングル)合い掛け布団 
・スザキーズ(シングル)肌掛け布団 
・デュエット加工(掛け布団2枚をくっつけるホック付きの加工)

↑掛け布団のセットの値段です。

・スザキーズ(シングル)敷きパット  


・スザキーズ枕           


ディノスのアレルギー用布団よりもずっと安いです!
とても良心的なお値段と思います。
この布団からはダニとハウスダストが出ないので、肌に触れる部分は手持ちの綿100%のカバーを使えます。
カバーは好きなものを選べる(自分で作ったり)のが嬉しいです。

こんな風に福岡県から3日ほどで送られてきました。
布団

まず娘のベッドのカバー類をすべてはがしました。
娘のベッド

スザキーズの敷きパットを載せます。ふわふわです。
ベッドパット

今まで使っていた綿100%のベッド用ボックスシーツをかけます。
ベッドシーツをかける

枕にも今まで使っていた枕カバーをかけます。(この枕カバーは私の手作り♪)
枕カバーをかける

掛け布団2枚をホックでつなぎます。
ホックでつけます

カバーをかけてできあがり。
ベッド

今まで使っていたアクリル毛布がないので、最初に布団に入るときはひやっとするのですが、布団自体は羽根布団のようにふんわりしていて、夜中は十分暖かいようです。

娘の様子ですが、昨日と一昨日の晩は体がかゆくなかったと言っていました!
・:*:・(*´ー`喜)。・:*:・ ウレシイ 。

少しでも楽になれるなら、安いものだなと思います。
だって、娘のアトピーのお薬代って2ヶ月で5,000円ぐらいかかっているのです。
アレルギーのお薬ってとても高いです(涙)
それを思えば、布団ぐらい安いものです。もっと早く買ってあげるんだった…。

スザキーズの店長さんはメールの返事もすぐにくださいましたし、こんな手書きのお手紙も添えてくださいました。ネットでの評判のとおり、とても感じのよいお店でした。
お手紙つき

ところで、国立病院の先生が「がんばり過ぎなくていい」とおっしゃってくださったので、娘の部屋にはやっぱりラグを敷くつもりです。
私が手作りしてきたのですが、やっとここまで完成したんです~。ラグ作りの話は「娘の部屋のラグ作り」を見てくださいね~
ちくちくがんばって増やしてきました。昨日数えたら24×24個だったので合計576個のミニクッションを作ってつなげたんですよ~。まだもうちょっと大きくするつもりよ(笑)
ラグここまで完成
床に何もないのは女の子の部屋としてやっぱり寒々しいし…。
ぬいぐるみもダメ、あれもだめこれもだめでは、それはそれで可哀想かなと。
今日の娘の部屋
中に入っているのはポリエステルの手芸綿だから大丈夫かな?掃除はマメにしたいと思います。
娘の様子を見ながら、極端に(神経質に)走らないでゆるーく気をつけていきたいと思います。

それではまた♪


ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪