おはようございます。
大型の台風19号が日本列島に近づいてきているみたいですね…。
今年最大勢力の台風ということで、心配です。
我が家でも準備をしようと思っています。

①風で飛んで困るものを片付ける。
・ベランダの物干し竿を下ろす。ベランダサンダルを家に入れる。
・庭のバケツ、サンダルなど、風で飛びそうなものは物置に収納。
・ガレージのシャッターも動かないように鍵をかけるなどしっかり固定する。

この間、ウォーキングのときにご近所の話を聞いたのですが、前回の台風(15号)のときに家のものが飛んで、お隣の車を傷つけてしまったお宅があったとか…!
見積もりが恐怖💦なんて話を聞きました。
恐ろしい…。
自宅の破損だけならまだしも、ご近所の家のものを壊すようなことになっては大変です。
なるべく家に入れられるものは入れて、飛ぶものがないか家の周りの最終確認を…!
我が家は瓦屋根なので、瓦が飛びませんように…(´;ω;`)

②停電に備える。
スマホのモバイルバッテリーの充電をフルにしておく。
DSC_0587


スマホの充電ができないと困りますよね。
我が家はソーラーの充電器(上の一番左)も持っています。
↓こうやって広げて、太陽の光をあてて充電します。停電が長引いても少しだけ安心かな…
DSC_0585



今の時代、スマホがないと情報が入らず困りますものね💦
いざというときのために、「手回し充電」とかいろいろな充電器があると安心かもしれませんね。

ランタンやライト、懐中電灯もちゃんと付くかチェック!(替えの電池も在庫チェック!)
DSC_0589
アイリスオーヤマのこの懐中電灯は明るくてよいですよ!


③車のガソリンを満タンにしておく。
何かで車が必要になるかもしれません。
東日本大震災のときは、ガソリンスタンドが大行列になったので早めに入れておきたいですね。

④食料品・水の確保
ちょっと長持ちしそうな食料品があると安心ですね。
火を使わないで食べられる缶詰や常温で保存できるカロリーメイトのようなものがあると安心ですよね。
天気予報をチェックして、早めに食料品を買い物に行こうと思っています。

今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう



⑤水を浴槽にためておく。
お風呂の水はトイレに使えるそうなので、抜かないでおきます。

⑥非常持ち出し袋の見直し。
万一、避難することになったときのために。
我が家はちょうど先月、中身の見直しをしました。
というのも息子が海外旅行に行ったから!
我が家の非常持ち出し袋は、スーツケースなんですよ~。
DSC_0085
スーツケースって旅行や出張以外の時は使わないですから、中に避難用品を入れておくようにしているのだけれど(キャスター付きで避難場所にも持っていきやすいかと…)。
もう一つ、スーツケースにして良かった点が、「旅行で使う度に、中身を見直す」ってこと。
そうでもしないと、数年間中を見ないなんてことになりかねない…。

旅行のときは中身を全部出さないといけないので、そのときに賞味期限や服の劣化などのチェックができるんですよ~
DSC_2393
衣服やタオルも古くなると使えなかったりしますからね。
チェックして、古いものを新しいものに入れ替えて、きちんと詰め直しました。
寝袋も入れています。
DSC_2397
詳しくはこちらに書いています↓


10月の3連休なんて、例年なら行楽日和ですよね。
運動会や結婚式など行事を予定していた人も多いでしょうに…(´・ω・`)
我が家も色々と出かける予定を変更しました。
台風は地震と違ってくる心の準備ができるだけ有難いと思うべきなのでしょうか。
無事通り抜けて、大きな被害になりませんように…。

それではまた。
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。 
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう。