おはようございます♪
昨日、2年ぶりに主婦検診に行ってきました。
やっぱり体重が増えてた…けど家でも確認していたから、ショックは小さい…うん。
でも、看護師さんに「見た目より意外と(体重が)ありますね」って言われたー(=ω=。)

1週間後に色々な検査結果が出るそうなので、今度はそれらが心配だわ…💦
ドキドキの一週間になりそうです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

さて、今日発売の「毎日が発見」10月号に、我が家のクローゼット収納が載っています。
(1ページだけですけれど^^)
DSC_0597

興味ある方は、本屋さんで手にしてみてね~♪
私も小さく写真入り(笑)
DSC_0598
↓こちらは電子書籍版です。


今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう



本と言えば…、
しばらく前に、大学の研究室時代にお世話になった恩師から、本とお手紙が届きました。
DSC_0195

私が大学の研究室にいたのは、もう25年前のことです。
大学4年生のときのたった1年間だけだったのですけれど…。

理工学部化学科の天然物有機化学研究室で、「新規抗ウイルス剤の合成研究」と題して、エイズなどの薬を開発する研究をしました。

当時、本当に朝から晩まで休みなく実験に明け暮れ。
20段階もある実験を1年かけて行い、新規物質を合成しました。

ハードな生活でみるみる痩せました(笑)そんなの人生であの1年だけ!

大変な一年でしたが、卒論にまとめたものを恩師が論文にまとめて投稿してくださったり、学会発表したり。

よい恩師に巡り合えたことに感謝しています。
その後、学卒で就職し、研究室時代とは違う内容の仕事をすることになったのですが、
大学4年生のときに鍛えられたことで、その後の仕事の進め方や学会発表や報告書の書き方の基礎ができたなーと思っています(*´∇`*)

今回、恩師が送ってくださったのがこちらの本です。

恩師が執筆者の中の一人で、私の合成した物質についても少しだけ触れていて…とても懐かしくて嬉しかったです。
一般の方にもわかりやすいように書かれていますので、化学に興味ある方がいらしたら、読んでみてください。

ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智先生のように、天然物有機化学の研究には大変な時間と労力が必要です。
世界中の研究者が日夜努力して、医薬品開発をしているのを忘れてはいけないですよね。

最近、研究費の削減や、研究者が非正規雇用で就職している話を聞きます。
優秀な研究者なのに、国内大学に就職先がないために海外に行ってしまう話も聞きます…

多くの人の命を救う研究をしている方たちが、研究に集中できるようになるとよいなと思います。

iPS細胞の研究をなさっている山中伸弥先生のiPS細胞研究基金へ寄付はこちらです。

iPS細胞研究基金

私も寄付しましたヾ(´ω`=´ω`)ノクレジットカードで簡単に寄付できます。
Tポイントの寄付もできますし、寄付金控除の対象にもなりますのでぜひ♪
せっかく多くの命を救えるかもしれない技術が、研究費がないために開発ができない、開発が遅れてしまうというのは悲しすぎますよね。日本の優秀な研究者たちにもっと希望を与えてほしい。
こういうことにこそ、国は税金を投入してほしいと思います。

それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪

↓こちらを登録していただくと、このブログの更新のお知らせがLINEで届きます♪



登録していただけると嬉しいです。


☆娘の赤リュック☆
学校用リュックを紹介します♪
娘はオシャレなので、学校用も色々持っているのですが赤は初めて♪
可愛いですよね~
DSC_0665

軽くてポケットやファスナーが沢山あって、すごく使いやすいそう。
容量が大きいので、学校の持ち物が沢山入ります。
プチプラで2,480円送料無料です☆この赤は男の子が持ってもかっこいいと思う!