おはようございます♪

私が昔から嫌いな家事、第一位…、それは「アイロンかけ」です(´・ω・`)

特に夏は暑くて大嫌い~!

でも主婦だとそんなことも言っていられない(TДT)放っておけばたまる一方…

それに最近はいろいろな道具に助けられて、それほど嫌ではなくなった…かも…?

ってことで、今日はアイロンについて考えてみました。

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫

今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう



最近アイロンが気軽にできるようになったのは、道具に助けられているからだと思う~。

まず、今年買ってよかったもののベスト5に入ると思うのが、「アイロン収納マット」!
DSC_0367

買ったときの記事はこちら↓


とにかく、私には合っていた!

何と言っても、

【メリット1】テーブルの上でかけられる。
DSC_0043

今までは正座してアイロンがけだったので、苦行でした💦
今はダイニングテーブルに広げて、椅子に座ってスイスイと掛けられる。素晴らしい!

【メリット2】アイロン台の設置が楽&収納場所いらず。

アイロン収納ケースとマットが一体化。
DSC_0021

このケースを持ってきて広げれば、アイロンがすぐかけられるのは嬉しい。いちいちアイロン台を出す手間がないので、億劫でなくなりました!
そして、アイロン台って、畳めばコンパクトではあるけれど、でもやっぱり、狭い日本の住宅事情ですから、なくて済むならない方がいいですよね。はい、古いアイロン台は燃やせないゴミの日に出しちゃいました。

【メリット3】面積が広い。

普通のアイロン台よりも広いので、一度に広い面積をアイロンがけできます。
DSC_0054

細かく布を移動する必要なし。
素晴らしい~♪

というわけで、私はとても気に入っています。

でもマイナス面も。

【デメリット1】蒸気がしみこむ、通り抜ける。
いつもスチームアイロンをかけるので、アイロンかけを終えると、スチームがマットに浸み込んでいます。
しばらく干しておかないと、カビが生えそう💦って思うので、すぐに片付けることができません。
裏側から触ってもウェットな感じがするので、テーブルの材質などによっては、気を付けてタオルを敷くなどの対応が必要です(私は敷いていないけれども、タオルを敷くように推奨されています)。
まぁしばらく干しておけば乾くので、大丈夫。

【デメリット2】立体的でないので、折り目のところがかけにくい。
と夫が言っていました。
ま、私がほぼほぼアイロンかけるので。私は気にならないからいいの♪



そして最近、さらにアイロンかけが楽になったのは、電源タップをテーブル上に設置したからです。
テーブル上でアイロンのコンセントを挿して使えるので、延長ケーブルが必要なくなった!
DSC_0051

これを設置したときの話はこちら↓



そして、我が家のティファールアイロンは、手元にオンオフのスイッチがないので、切るときはコンセントから抜かねばなりませんでした。
でもこのテーブルタップなら、スイッチを切ればよいだけ。
DSC_0052

アイロンをかけている最中にピンポーンときても、テーブル上でスイッチを切るだけなので、楽~!!
DSC_0041

最初は電源タップのスイッチなんて必要ないって思ったのだけれど、やっぱり便利ですね。



夏でもアイロンかけから逃れられない皆さん、色々な道具を使えば少し楽になるかも。

クーラーを効かせた部屋でチャチャっとアイロンかけを済ませてしまいましょうね~ヾ(´ω`=´ω`)ノ

毎日の家事を楽しもう♪

ブログ村テーマ

心地よい癒しの暮らし


暮らしを楽しむ


子どものいる暮らし。


日常の小さなできごとを愛する生活


それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪

↓こちらを登録していただくと、このブログの更新のお知らせがLINEで届きます♪



登録していただけると嬉しいです。