おはようございます♪
少し前にですが、コメントでやっちんさんに子どもの学習方法や習い事についてのリクエストをいただきました。(リクエストありがとう!)
というか、以前から何度も色々な方にリクエストいただいていたのに、すっかり放置していて申し訳ありませんでした💦
遅くなりましたが今日は子どもの習い事について書きますね~(*´∇`*)

うちの子たちはもう大きくなりましたが、今思えば、

習ってよかったなということと、
習わせる必要なかったなということ、
本人が好きだと言ってたのだから続けてあげればよかったな~

などと思うことが色々あります(´・ω・`)

子どもによるのでしょうが、少しでも参考になれば。
201207262218149ae

今日も見に来たよ~の印にポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとう

↓こちらを登録していただくと、このブログの更新のお知らせがLINEで届きます♪



登録していただけると嬉しいです。

<続けてよかった習い事>

・書道
書道教室には娘も息子も小学校1年生のときから、中学2年の終わりまで通いました。
娘も息子も毛筆5段まで取得したので(流派に寄るみたいなので、これがどれくらい意味があるのか不明だけど💦)、内申書に書くこともできました。
習わせて本当によかったと思っています。
昨晩、子どもたちに聞いてみたのですが、やはり二人とも「習字を習ってよかった!」と言っていました。
今はパソコンの時代だから、書道は必要ない?
いえいえ、そんなことは全くないです。
高校や大学の願書や志望調査書などは、未だに手書きのところが多いです。
しっかりと綺麗な字が書けると印象がよいですよね(*´∇`*)

それに、中学でも国語の授業で、「書道」が必ずあります。
娘は毎年書初め展で表彰されていたので、皆に褒められたのも自信につながっていたようです。
ノートもとてもきれいな字で書いています。
(息子の方が毛筆は上手なのですが、息子のノートは殴り書き…何故だ)

・ピアノ
娘は幼稚園から中学2年の終わりまで習いました。
息子の方も小学1年生から中学2年まで続けました。
息子がピアノを習いたいって言いだしたので、チャンスとばかりに二人をピアノ教室に連れて行ったのよ(笑)
ピアノも習わせて本当によかったです。
先生が優しいので、いつも習いに行くのを楽しみにしていました。
自由に好きな曲を弾かせてくれる先生で、好きな歌手のヒット曲などやディズニーの曲を習っていました。
フィギュアスケート好きな娘は、真央ちゃんの「ノクターン(ショパン)」や羽生くんの「パリの散歩道」、ももクロの曲などを今でも時々弾いて楽しんでいます(*´∇`*)
音楽の成績UPにもつながったと思っているので、ピアノは習ってよかったなぁと思います。

↓7年前の兄妹連弾♪懐かしい~
20100607083520c14

<習わせればよかったな~と後悔している習い事>

・スイミング
娘が幼稚園のときにスイミング教室に通わせました。
でも嫌がってずっと先生に抱っこされてて水に入らず(!)すぐにやめてしまいました。
お金の無駄だった💦
それ以来、娘はプールが苦手で、高校選びのときも「プールがない学校がいいな」なんて言ってたぐらい(結局プールありの学校になりましたが・笑)。
基本のクロールと平泳ぎが25m泳げるぐらいまでは習わせておけばよかったなぁと思います。
幼稚園だと早すぎたのかも💦小学校になってから習わせればよかったな~

<習う必要なかったと思っているもの>

・英会話
息子が数年、ネイティブの先生のお教室に通いましたが、これは意味なかった…と本人が言っています。
週に一度通うよりも、毎日ラジオ基礎英語を聞いたほうがずっとためになったと言っています。

詳しくはこちら↓


娘は高校に推薦で入学したのですが、そのときの面接でも基礎英語のことがPRポイントになったと私は信じています(笑)



<他にも>

息子のときは一人目ということもあって教育熱心で(笑)、囲碁教室や将棋教室に見学に行ったりもしました。
でもあまり本人が乗り気でなく、数回でやめてしまいました。
まぁそれは仕方ないですね…。

他には合気道を習ったり、美術教室に行ったりもしました。
美術教室は先生がやめてしまわれたときに一緒に辞めたのですが、どこかで続けてあげればよかったと思っています。息子は絵を描くことが大好きで、美術の先生にもぜひ続けるようにと言われていたのですが…美術教室って月謝が高くて。
ケチな私は、美術系に進ませるつもりもないから勿体ないって思っちゃったの。
でもあのときデッサンを習ってよかったと今でも息子が言っているので、私がケチらず、もっと続けてあげればよかったなと思ったり。

あと、勉強系は、息子には一人目だったので小学生の頃に難しいことを色々やらせました。
問題集は最レベを買っていました(^^;)
↓最高レベルの問題集~


一緒に学校に通っていた近所のお友達が中学受験する塾に通っていて、難しいことを勉強していたので、学校の勉強だけでは足りない、息子にももっとレベルの高いことをさせたいって思ったんですよね。(親の見栄です。)

でもそんなことさせる必要なかったなと今は思っています。
かわいそうなことをしたなって思うわ。
小学生は小学生のときしかできない遊びの時間がもっとあってもよかったなって。

息子は歴史好きで(戦国時代となぜか石器時代)、ダム好きで、ずっと図鑑を眺めている子だったので今でも雑学が多くて。

今だから言えることですが。
あのときはよかれと思って、親も色々頑張っていたのだけど💦

あれこれ親が連れて歩いたり勉強させるのではなく、
もっと放っておいてのんびり好きなことをさせてあげればよかったなと思っています。

子どもの個性や興味もあると思います。

一番は子どもが「やりたい」と思うことを、伸ばす手助けをするのが大切なんでしょうね。

親も送迎やお金の面で大変ですが、子どもが「習いたい」と言ったらなるべく協力してあげたいですね。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

高校入試のときに私立や推薦入試の場合、自分の特技や受賞歴を書く欄があります。

娘の場合、習い事のおかげで特技ができて、書くことが色々あったのがよかったと思っています。

私は無芸で、「特技」が全然なくて、学生時代の趣味は「読書」だったし、何も誇れることがなくて、自己紹介をするときにいつも自信がなく困っていました。

だから子どもには、何か特技って言えるものを身につけさせたかったのよね。

「書道」と「ピアノ」だけでも続けさせることができてよかったなと思っています。

とりとめもなく書いてしまいましたが、お子さんの習い事を考えていらっしゃる方の参考になれば嬉しいです(・∀・)

そうそう。懐かしくなったので、しばらく非公開にしていた昔のブログ記事を公開しますね~。

息子の図鑑の話はこちら↓


うちの子供たちが好きだった絵本の話はこちら↓


それではまたね♪
ブログランキングに参加しています。
下の写真をクリックいただけると、ランキングが上がって更新の励みになります。 
1日1回クリックが有効なので、よろしくお願いします(〃^∇^)↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
いつも本当にありがとう♪♪